Dudaレビュー - 代理店向けウェブサイト構築ツール

このDudaのレビューでは、その特徴、価格、長所と短所、そして使用を検討すべき理由についての詳細な情報をご覧いただけます。
8.3/10 (エキスパートスコア)
製品は次のように評価されています。 #1 カテゴリ内 コンテンツマネジメントシステム

✉ ソフトウェアレビューを見逃すな 比較

最新のソフトウェアのレビューと比較をメールで受信して、最新の情報を得ることができます。

スパムはしません!週に一度だけ更新します。

8.3エキスパートスコア
代理店のために作られたウェブサイトビルダー

Dudaは、あらゆる種類のウェブエージェンシーやプロフェッショナルのための究極のオンラインデザインプラットフォームです。洗練されたチームコラボレーションとクライアント管理機能を備えており、大規模なウェブサイトのデザインとメンテナンスが可能です。

カスタマーサポート
8
バリュー・フォー・マネー
7.5
使いやすさ
9
特徴
8.5
長所
  • デザインの可能性は無限大
  • シンプルで使いやすい
コンス
  • 高額なプラン
  • 無料プランはありません

ここからは、この記事の続きでお話しします。

企業が成功するためには、それを裏付けるWebサイトが必要不可欠です。大企業、中堅企業、そして中小企業の経営者は、単に情報を提供するだけのサイトであれ、オンラインショップであれ、新規および既存のステークホルダーが閲覧できるように、何かをGoogleにアップすることを目指しています。

かつてWebサイトを作るには、HTMLやPHPなどのプログラミング言語の知識が必要だった時代がありました。今でもそのような方法でウェブサイトをデザインすることは可能ですが、多くの人はサイトビルダーを利用することを選んでいます。コードを入力してうまくいくことを期待するよりも、ドラッグ&ドロップで自分の好きなように操作できる方がいいですよね。ただし、前述のようなコードを書くことができれば、の話ですが。

技術者ではないユーザーでも、ユーザーインターフェースを利用すれば、ノートパソコンやタブレット、スマートフォンを使って、少ない労力でウェブサイトを作成することができます。多くの様々なプラットフォームが、見込み客にウェブサイト作成サービスを提供しています。これは、Dudaの包括的なレビューであり、このプラットフォームが何を提供しているのか、そしてそれがあなたにとって正しいかどうかを理解するために必要なすべての情報を提供します。

最大の特徴は、14日間の無料サービスがあるため、Dudaのウェブサイトを見るためにお金を投資する必要がないことです。他に何かありますか?

デュダとは?

前述したように、Webサイト構築プラットフォームには様々な選択肢があります。しかし、その中には「この機能は優れているけど、この機能は足りない」というものも少なくありませんでした。自分にとってどの機能が重要なのか、他の機能がなくてもいいのかを判断しなければならないような感じです。Dudaのデザインは、そんな固定観念にとらわれず、Webサイト制作に必要な機能をすべて備えています。クリエイティブなツール群に加えて、プラットフォームを構築するための要素も用意されています。

他の多くの状況では、ウェブサイトを構成する各要素に個別に費用を支払う必要があります。例えば、ソフトウェアはある会社から、ホスティングは別の会社から、ドメイン名は別の会社から購入することになります。このような方法では、費用がどんどん膨らんでしまいます。

素晴らしいのは、これだけの機能があっても、裏ではプラットフォームが費用をコントロールしているという点です。

デュダ は、自分にとって本当に大切なものを通したパワーを与えてくれます。Dudaを使えば、サイトのインフラやセキュリティなどを考慮してウェブデザインをする必要はありません。

Dudaプラットフォームでは、レスポンシブデザイン、ユーザビリティ、パフォーマンスを重視しています。また、多くのデバイスタイプでのアクセシビリティの重要性も認識しています。そのため、ウェブサイトをモバイルデバイスに対応させることに悩む必要はありません。Dudaには、設定可能でユーザーフレンドリーなテンプレートのライブラリがあるだけでなく、ゼロから作成することもできます。初心者でも専門家でも、魅力的なウェブサイトを作ることができる技術なので、アクセシビリティの観点からも素晴らしいニュースだと思います。

エージェンシー向けのウェブサイトビルダーをお探しですか?ここでは、代理店とSaaSのために作られた高度なウェブサイトビルダーであるDudaのレビューをご紹介します。

デュダの特徴

デュダで何ができるのか?

ソフトウェアの機能を知ることは、最も重要なことです。このDudaのレビューでは、このホームページ作成ソフトの機能をご紹介します。

すぐに使えるテンプレート

私たちは言葉を選びません。Dudaの真の強みはデザインにあります。プロがデザインした98種類のテンプレートが用意されていて、標準的な記入例のほかに、一から記入するための空欄が10個用意されています。100以上のテンプレートに目を通すのはちょっと......。ビジネス、ツーリズム、ポートフォリオ、オンラインショップなど、10種類のカテゴリーからお選びいただけますので、ぜひご利用ください。

実際、Dudaでは、パソコン、タブレット、スマートフォンでデザインを確認することができ、お客様の要件に合っているかどうかを確認することができます。すべてのテンプレートはデバイスごとに調整可能なので、どのようなフォーマットであっても、あなたのサイトが常に最高の状態であることを保証します。世界中のオンライントラフィックの約半分がモバイルトラフィックであることを考えると、これは素晴らしい機能だと思います。

再配置された素材の編集は簡単で、ギャラリーやレコメンド、コンタクトフォームなどのセクションを追加することもできます。ボーダーの幅や配色の変更、写真の変更、メニューレイアウトの調整なども、数回のクリックで簡単にできます。気に入ったテンプレートがあっても、あまり手を加えたくない場合には、まずこのアプリを使ってみるといいでしょう。あまり無理をすると、すぐにトラブルになってしまいますから。

デザインの特徴

Dudaには、100種類以上のフォントオプションや内蔵の画像エディタなど、ウェブサイトをカスタマイズするためのデザイン要素や方法が豊富に用意されています。また、独自のウィジェットを構築して、ゲストにカスタマイズされた体験を提供することができるという変わった機能も備えています。

例えば、Dudaでは、ジオロケーションや訪問者数などの多数のパラメータに応じて、訪問者に対するポップアップ、ビデオ、オファー、特別なメッセージなどの機能を簡単に作動させることができます。

これは、お客様と対話し、ウェブサイトへのエンゲージメントを構築するための優れたアプローチです。デュダは、お客様に既成概念にとらわれない発想をしていただくと同時に、お客様がそれを実現できるようにシンプルにしています。

Eコマース機能

デュダのサイトで販売することは可能ですか?はい、可能です。実際に、最も基本的な契約にEコマース機能を追加することができます。多くのホームページ作成ソフトでは、最初からEC機能が付いているのではなく、高額なプランにしか付いていないので、これは注目に値します。

様々な商品写真、サイトやショップとの統合デザイン、または商品ページのレイアウト前に提供されるデザインの他に、Dudaはいくつかの合理的な販売ツールを提供しています。その一例をご紹介します。

  • 30種類以上の支払い方法に対応
  • 税務計算を自動で行う
  • 割引のためのコード
  • 製品の分類
  • お客様に在庫不足のお知らせが届く
  • デジタル形式でのダウンロード
  • カスタマイズ可能な配送方法とコスト

Dudaは、Shopifyのようなオンライン販売に特化したビルダーには及ばないものの、ウェブサイトで物を売るための有力な選択肢となります。

SEO対策機能

Dudaを評価したところ、検索エンジン最適化の面ではやや物足りない印象を受けました。Weeblyに代表される他のウェブサイトビルダーのような機能を提供していないだけで、Dudaは以下のような基本的な部分に重点を置いています。

  • 無料SSL Dudaの各サイトに含まれていますが、インストールが必要です(ワンクリックで完了)。
  • 使用する画面やプラットフォームに合わせて調整するレスポンシブデザイン
  • Googleによるページスピード最適化
  • タイトル、メタ・ディスクリプション、そしてページのURLもすべてカスタマイズ可能です。
  • 画像にはaltテキストが適用される場合があります。

これは、SEOツールのコレクションが貧弱なのではなく、市場で最も華やかなものではないのです。あなたのDudaのウェブページはネット上で見られることに変わりはありませんが、すでにSEOの知識を持っていたり、特定の要件を持っていたりする場合には、煩わしく感じるかもしれません。

マーケティング機能

マーケティングに関しては、デューダは既成概念にとらわれません。リソースセクションには、チームプラン以上のProクライアントが利用できるマーケティング製品が集められています。これらのリソースの中には

  • ランディングページでリードを生成するためのテンプレート
  • ホワイトラベル付きのセールスカード
  • 白ラベル付きの配布物
  • ホワイトレーベルの顧客サービスポータル
  • メールヘッダー用画像

これらのツールは、お客様の売上向上のために作成されたカスタムツールで、チームプラン以上になると利用できるクライアント管理のカテゴリーに入ります。また、サイトコメントやパーソナライズドブランディングも可能です。

一方、Dudaには、メーリングツールなどの基本的なマーケティングオプションがなく、これがウェブサイトのオーディエンスを構築する上での第一の大きな問題となっています。

また、Dudaにはアプリストアがないため、必要なときにすぐに機能を追加することができないというデメリットもあります。プランに含まれる自社機能に頼るしかなく、より高度なツールが必要な場合はアップグレードしなければなりません。

利用可能なプラットフォーム

Dudaは、他のウェブサイトビルダーと同様に、ウェブサイト作成プラットフォームです。そのため、ブラウザを介してのみアクセスすることができます。ブラウザ端末とインターネット接続環境があれば、Dudaを簡単に使うことができるはずです。

Dudaの統合

Dudaの機能は、さまざまな統合機能を使用することで拡張できます。以下のプラットフォームに対応しています。

  • Vcita
  • オーディオアイ
  • ユーザーセントリック
  • アジェンダ
  • PayPal
  • Googleカレンダー
  • マップボックス
  • Uberall
  • Neustar Localeze
  • Yext
  • MailChimp 
  • コンスタントコンタクト
  • オープンテーブル
  • Yelp
  • 軌跡
  • フェイスブック
  • インスタグラム
  • リンクトイン
  • ピンタレスト
  • Reddit
  • WhatsApp
  • ツイッター
  • Snapchat
  • Disqus
  • Foursquare
  • トリップアドバイザー
  • Google マイビジネス
  • Google Sheets
  • エアテーブル
  • 外部データベース
  • Vimeo
  • YouTube
  • Dailymotion
  • サウンドクラウド
  • Mixcloud 

デューダの価格設定

デュダの価格はどれくらいですか?

デュダでは、無料のサブスクリプションを提供していませんが、無料のトライアル期間を利用して、試してみることができます。その際、カード情報を入力する必要がないのも嬉しいポイントです。では、何を失うことになるのでしょうか?Dudaには4種類の価格帯のプログラムがあります。下記の価格設定はすべて、月次請求の場合のみであることに留意してください。また、これらすべての料金を25%節約できる年間課金の選択肢もあります。

デューダの価格設定

最初のサブスクリプションオプションは、月額$19のベーシックプランです。1つのウェブサイト、AWSホスティング、メールサポートが含まれています。なお、メールサポートをご利用いただくには、お客様のお名前、メールアドレス、Webアドレス、電話番号、職業、問題の内容など、必要な情報をDudaホームページのフォームに入力していただく必要がありますのでご注意ください。

チームプランはその次のレベルで、14日間のトライアルでは、ここで利用できる機能を代表するものとなります。チームプランには、基本プランのすべての機能に加えて、ライブチャットと電話によるサポート、チームコラボレーション機能、クライアント管理ツール(ホワイトラベルの統計・分析機能を含む)、内部コレクションを使用した制限付きダイナミックページが含まれます。チームプランは、お一人様$29です。

次にエージェンシー戦略があり、すべてがチームパッケージに組み込まれています。しかし、AWSホスティングでは、最大4つのウェブサイトをホストできるだけでなく、優先的な電話サポート、柔軟なウィジェットビルダーへのアクセス、ウェブサイトのエクスポート、チームコラボレーション数の増加などが得られます。

4つ目のオプションはオーダーメイドプランで、価格やセットアップについてデュダのスタッフに問い合わせる必要がある。その名のとおり、お客様のワークロードに応じて必要なものを理解する必要があります。エージェンシープランで利用できる機能はすべて含まれていますが、その多くはカスタマイズが可能なようです。例えば、ウェブサイトの量は決まっていませんが、価格も決まっていません。24時間体制の専門的なサポート、無制限のAPIコールとウェブサイト、そしてウェブサイトの移行/カスタム作成、技術トレーニング、マーケティングプログラム、APIアシスタント、アカウント管理など、さまざまなマネージドサービスを受けることができます。

結論

デュダを使うべき理由とは?

Dudaには、他にはない個性的な特徴もあれば、目に見える欠点もあります。Dudaの顧客管理パッケージは、他のビルダーにはない、特に便利な機能です。

ブロガーや、ブランドの中核にマーケティングを据えている方にはお勧めできませんが、小規模な企業のサイトで、限られたプロ仕様の機能で、優れたデザインのウェブサイトを探している方には、素晴らしい選択肢だと思います。

長所

  • 豊富なアプリケーションやウィジェットをインストールしたり、自分で作ったりすることができます。ユーザーが新しいアイデアを生み出し、ウェブサイトに独自の機能を追加することを奨励しています。
  • テンプレートによって制限されますが、クリエイティブな自由度があります。デザインに自信がなくても、視覚的に魅力的なウェブサイトを作りたいという方には有効かもしれません。
  • このツールはシンプルさに特化していますが、テンプレートのデザイン基準を守ることに大きく依存しています。

コンス

短所がなければ、Dudaの正しいレビューにはなりませんよね?このアプリにはたくさんの長所がありますが、改善すべき点もあります。

  • 料金プランは高額で、無料プランはなく、最低プランでも月額$19かかります。
  • デューダにはデザインツールがたくさんありますが、強力なウェブサイト機能はあまりありません。例えば、他のビルダーの方がSEO(電磁誘導)に優れた仕事をしています。
  • ユーザーの中には、Dudaが非常に煩雑で、テンプレートの限界を超えようとすると難しく、複雑だと感じる人もいました。
Dudaレビュー - 代理店向けウェブサイト構築ツール
Dudaレビュー - 代理店向けウェブサイト構築ツール

アドバイスが必要な場合は、遠慮なくライブチャットでお問い合わせください。


✉ ソフトウェアレビューを見逃すな 比較

最新のソフトウェアのレビューと比較をメールで受信して、最新の情報を得ることができます。

スパムはしません!週に一度だけ更新します。

Ciroappは、デジタルマーケティングの専門家のチームです。私たちは、ソフトウェアを理解し、調査し、比較することで大きな専門性を身につけました。何十ものソフトウェアを比較検討し、最終的に自分たちのニーズに合ったソフトウェアを見つけなければならないことが多々あります。ソフトウェア比較サイトはあまり便利ではなく、ソフトウェア選びの助けにはなりませんし、問い合わせもできません。 そこで私たちは、起業家やデジタル企業が自分のニーズに合ったソフトウェアを選ぶためのアドバイスや個別の比較が本当に必要であると考えました。

あなたはそれについてどう思いますか?😁

返事を残す

あなたのトータルスコア

ja日本語
Ciroapp
ロゴ
設定-一般で登録を有効にする